スタッフ紹介

保谷店 営業 澤間 信吾

澤間 信吾

マイタウンに家を探しにきたら働きたくなりました

 大学を卒業後、ハウスメーカーに入社し注文住宅の営業をしていました。モデルハウスのご案内に始まり、家造りの打ち合わせ、お引渡し、引越しのその先まで。一組のお客様に対し長くお付き合いする仕事です。自分は不器用で話すのも上手くはありませんが、とにかく一生懸命に誠実であることを心掛け、多くのお客様の家造りに携わることができました。思い返すと、自分が頑張って成長したというよりは、お客様に成長させて頂きましたね。心から感謝しております。培った家造りの知識と経験は、お役に立てることと思います。間取図は今でも描くことができますよ。

 ハウスメーカーは7年ほど勤めました。大変やりがいのある仕事でしたが、苦い思いをすることもありました。メーカー故に自社の商品しか販売できないからです。高価格帯の商品であったので、どうしても資金計画的に無理のある提案をしないといけないことも。そんなことが続いていくうちに「もっとお客様一人ひとりにベストな提案がしたい」という思いが芽生えてきました。これまで関係を築いてきたお客様を思うと複雑な気持ちでしたが、迷いながらも退職し、幅広い提案ができる不動産業界で働くことを決意しました。

1.jpg

マイタウンなら、自分が本当にやりたかった仕事ができる。

 不動産業界に飛び込んでからは色々な不動産やお客様を担当いたしました。居住用の物件から、テナント賃貸、投資用物件などお取引の一つひとつが新しいことだらけでした。わからないことがある度に学びを得て、いい経験をさせて頂きましたね。しかしながら、当時働いていた不動産会社は注文住宅をやっていなかったんです。「お客様と一つの家を一緒に造っていく注文住宅の仕事をもう一度やりたい」という思いが段々と強くなってきました。

 マイタウンに出会ったのはそんな時でした。当時自宅の購入を考えており、マイタウンの「トラストステージ」にお問い合わせをしたのが始まりです。担当して頂いた田中店長代理からマイタウンの良いところをたくさん教えてもらいました。

 自社でデザイン性・機能性・価格のバランスに優れた住宅を建築できること。地域密着で取引件数も多いため業界内に幅広いコネクションがあり、他の建築会社が造った家も多く取り扱えること。「ここなら自分が本当にやりたかった仕事ができる。幅広い選択肢からお客様に最適な提案ができる」そう思い入社に至りました。

2.jpg

「この家で良かった」と思っていただけるように。調査と情報収集は欠かせません。

 全てのお客様に「この家で良かった」と思っていただけるような接客、ご提案を心掛けています。そのためには物件のメリットだけでなく、デメリットも正直にお伝えすることが大切です。「営業にとって都合の悪いことは言わない」というスタイルは好きではありませんし、そもそも自分は顔に出てしまうので隠し事はできません。

 だからこそ、ご契約の前には改めてきちんと物件の調査をしますし、隠れた不安要素がないかチェックしています。特に大切にしているのは近隣調査。周辺環境はもちろん、ご近所の方に近隣トラブルが無かった等も聞いたりします。お引越し後に「事前に知りたかった」という思いはしてほしくありません。できるだけ情報を収集し、お伝えすることを心掛けています。

 売ったら終わりではなく、お引渡し後からがお付き合いのスタートです。何年経ってもご満足いただけるように、この家で良かったと心から感じていただけるように、尽力いたします。

3.jpg

ご購入いただく際は「なぜそれを希望したのか」理由を大切にして頂きたいと思っています。

 対面キッチンにしたい理由は「料理中も子どもが見えるようにしたいから」。防犯性にこだわる理由は「忙しくて家にいない時間が多いから」。家の前の道路が広い方がいい理由は「子どもがまだ小さく危ないから」。お家に求める条件には、必ず理由があります。お家探しの際は、ご家族みなさまの希望とその理由をしっかり整理し、優先順位を付けてみて下さい。そうすることで、最適な物件に巡り会えると思います。

 もちろん、色々な家を見ていくうちに希望や優先順位が変わっていくこともあります。そういうときこそ、私たち営業担当者を頼りにしてほしいです。ご家族みなさまと一緒になって楽しみながら、なにがベストなのかをしっかり考え、家探し・家造りをお手伝いいたします。

 あとはとにかく「家=楽しい空間」と考えて頂きたいです。趣味の空間やキッズスペース、大きなバルコニー、好みの外観・内装など、住まいの中に一つでも多くの「こだわりポイント」を作ってほしいですね。周りの人にもみせたくなるようなお家に住むと、人生はきっと豊かになると思います。そのためのアイデアやアドバイスは任せて下さい。ただ条件に合う物件をご紹介するのでなく、楽しくお家をご提案させて頂きたいと思っています。

 

澤間 信吾(さわま しんご)
営業

文京区出身、新座市在住。妻と幼稚園児の娘と3人暮らし。社会人になってからはずっと埼玉県民です。学生時代は野球やラグビー、マクドナルドでアルバイトをしていました。20歳の頃に俳優を志しナベプロのオーディションを受け合格するも、詳しく聞けば芸人枠としての合格だったため辞退。趣味は読書、高校野球観戦、娘と公園やカフェに行くこと、ダイエット。

 お客様の声

西東京市で新築一戸建住宅をご購入頂いたT様邸